大自然と調和する日本の家は、素足で歩くのがいい。

家が一軒新しくなると、周囲の雰囲気がガラリと変わり、地域全体の磁場が上がって明るくなるように思います。
新築やリフォームを通して地元香川が輝いてほしい、と思っている私たちの家づくりは、大自然と調和する家がテーマです。
自然の木の呼吸が感じられるような本物の木を使い、手で触るのはもちろん、素足で歩いたら気持ちがよくて、あの大自然に抱かれる安堵感に似たストレスフリーな日本の家を理想につくっています。
日本人の感性に合う、日本の「家づくり」「店づくり」
ごまかしのない「家づくり」を。Kデザイン研究室について
出会いからご契約まで。おうちができるまでの流れ